.

ホテルに泊まる、普通は、旅行先での事です。

大抵、夕方チェックイン、朝、チェックアウト、そしてまた、 目的地にむかいます。

しかし、これが地元のホテルだとどうなるか、泊まるとなると、何か目的があるか、 それこそ、言うに言われぬ理由か、と言ったところですが、私の場合、ホテルの隣の会場で、夜遅くまで、 催事があったので、ついでに、隣で泊まって帰った、と言う感じです。

地元のホテルは、普通泊まることが無いので、 結構、夜景の美しさに気付いたり、地元の宣伝はこのようにするのだと、勉強させてもらったり、 思ったよりも有意義でした。

ホテルの普段の楽しみは、お手洗いに立ち寄るとか、通りぬけさせてもらうと言った他、 レストランの食事は外せません。

私は、ホテルの食べ放題のお店はお気に入りです。

ケーキバイキングも最高で、これほど、プロの味を 堪能できれば、文句なしです。

さらに、中華料理、日本食、イタリアンなど、お客様が遠方からくると、 一緒に出かけることが多いです。

ホテルだから便利だと言うこともあります。